ブログ

薩摩切子展 開催中!

平成30年1月25日(木)~28日(日)の間、栃木県宇都宮市、東武宇都宮百貨店5階イベントプラザにて「薩摩切子展」を開催しております。

弊社代表、加藤征男の出身地の栃木県でのイベントになります。
吹き師の腕を見込まれ、約30年前に鹿児島へ移住し薩摩切子の復元に尽力いたしました。

会場には薩摩切子をはじめ「2018ミキモトフェア」「金の世界展」「輪島塗展」「九谷名工展」など宝飾、工芸品、人間国宝の逸品などをご堪能いただけます。

弊社ブースには伝匠秀逸品の「ちろり」「三段重盃、盃台」「船形鉢」をはじめ、新作逸品作の「ブラウン花器」や輪島塗の蓋を誂えた水指など普段ご紹介できない薩摩切子をご紹介いたします。

左:船形鉢
中央:三段重杯・盃台
右:ちろり

薩摩ブラウン逸品作
「ブラウン花器」

輪島塗の蓋を誂えた水差し♪

普段見れない大物も多数展示♪

 

三色二重被せの花器!
緑・瑠璃・緑の天地被せに
黒を被せた珍しい逸品♪

 

二重被せの新作や定番作品も
多数展示しています♪

 

また、26日からは切子師「鮫島 悦生」がカット実演を致します。
カット作業の模様などをご説明させて戴きます。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。尚、最終日は午後5時閉場となります。

関連記事

taiken10

ブログカテゴリー

side_b10

side_b10

side_b20

side_b20

side_b40

ページ上部へ戻る