ブログ

吹き場 作業開始!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

火止め・火入れの作業が終了し、本日(7/30)の午後から、吹き場の作業が始まります!
夏の吹き場は、気温+窯の温度でサウナのように暑いので、熱中症等に気を付けて見学してください♪

以前、ご紹介した火止め作業の続き、壺の入れ替え・火入れ作業の様子を一部ご紹介します。
(以前、紹介した火止め作業のブログ記事はこちら!

①壺の入れ替え作業(古い壺出し)

窯の耐火煉瓦を崩した後
古い壺を1ずつ出していきます。

 

一番大きな壺は非常に重たいので
2人掛かりで運び出します!

 

全部出し終わりました!
(古い壺は壊して廃棄します。)

 

②壺の入れ替え作業(新しい壺入れ)

新しい壺を入れていきます。

 

壺の前や周りに耐火煉瓦を積んでいき、
モルタル等で隙間も埋めていきます。

 

壺の入れ替え作業終了です!

 

③火入れ作業
急に窯の温度を上げると壺が割れてしまうため、火力の弱いバーナーで少しずつ温度を上げていきます。
その後、火力の強いバーナーに切り替え、ガラスの原料を入れます。

バーナーに火を付けます。

 

窯の後ろから火を入れます。

 

窯の中の火を見る用の”覗き穴”から
バーナーの火がはっきり見えました!

 

壺の入れ替え作業や火入れ作業の様子は、FacebookやInstagramでも紹介しています。
Instagramでは壺替えの動画も紹介していますので、興味のある方は是非ご覧ください♪

関連記事

taiken10

ブログカテゴリー

side_b10

side_b10

side_b20

side_b20

side_b40

ページ上部へ戻る